2009年12月20日

明日マグロセリに並ぶか?

先週は沖縄地方のみならず、全国的に異常寒波が押し寄せ
事故なども発生しました。自然は人間など対して影響を感じていないのでしょう。
暖冬、地球温暖化を否定するような気温低下!
話はマグロ水揚げに戻り!現在天候回復を待って多くの漁船は待機しております。
明日から師走にかけて商戦が始まります、しかしマグロ経済は芳しくない。
明日セリに水揚げあったとしても、セリ値は・・・・
もし明日とんでもない高値が出た場合この値段はおそらくこのまま推移するような気がします。
何故か?景気が悪すぎて外食は控えて、家庭でディナー(家庭での迎春)パターンの予定が多くを占めると予想されるので。
薄利多売のスーパーやブローカーにはマグロはリスクが高すぎてまとめ買い出来そうもないし、その余裕もあるか?しかしマグロは高くなるでしょう。小さな業者は小さく高値で仕入れて、それなりの金額で多くのホームパーティーに分けますので、今年は小さな幸せが皆にいきわたるような気がします。
腹いっぱいではなく、缶ビールに、マグロの刺身数切れを皆で味わいながら、除夜の鐘を聞く!忘れ去っていた昔ながらの年越し!
最近の若い人に伝授しましょう。今世紀最悪の不景気を小さなぬくもりでしのぎましょう。そう考えると意外と楽しみです!
ある日の日の出をお送りします。
CA280143.jpgCA280142.jpgCA280140.jpgCA280167.jpgCA280173.jpgCA280182.jpg
posted by syu at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | マグロ経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック